アメフトのイエローフラッグとは?審判が反則時に投げる黄色いハンカチ

SELECTION(セレクション)

イエローフラッグの意味

アメフトのイエローフラッグとは、プレー中に反則が起きた時に審判が投げ入れるフラッグのことである。反則を発見した審判が、反則が発生したところを目がけて投げ入れて、反則の名前と罰則を告げて、手で反則のチームを指し示す。

イエローフラッグ

イエローフラッグが投げられたら何が起きる?

このフラッグが投げ入れられると、反則を行ったチームに対して、反則の重さに応じて罰則が与えられる。罰則は、5ヤード・10ヤード・15ヤードと反則の重さに応じて適用される。

関連記事:

イエローフラッグ

体育会 就活 

リクナビやマイナビだけじゃない!

就活中のアメフト選手向け

体育会限定の就職サイトがあるのをご存知でしょうか?たった1分の無料登録をするだけで、企業側からオファーが届きます。SECOND EFFORTでは、アメフト現役選手の就活を応援しています!