アメフト用語の意味 – フレッシュとは?新しく獲得したファーストダウン

SELECTION(セレクション)

フレッシュの意味

アメフトのフレッシュとは、新しく4回の攻撃権を獲得することを意味する。アメフトのルールとして、オフェンスは4回の攻撃権のうちに10ヤード獲得しないと攻守交代となってしまう。その4回の攻撃以内に10ヤードを超えると新しく4回の攻撃権が与えられ、このことをフレッシュと呼ぶ。フレッシュを繰り返しながら、オフェンスはエンドゾーンのタッチダウンを狙う。フレッシュは、別名「ファーストダウンの獲得」とも呼ばれる。

関連記事:アメフト初観戦の方必見!アメフト楽しみ方は「オレンジ色の目玉」に注目するだけ

フレッシュがとれないと判断したら4回目のプレイはパント

4回目の攻撃で合計10ヤード以上獲得できない場合は、その場で攻守交代となってしまう。もし、攻守交代が自陣の近くで行われたら大きなピンチを招いてしまうことになる。その状況を避けるために、4回目の攻撃を放棄してパントをし、相手の攻撃を奥地から始めさせることも考慮する必要がある。

体育会 就活 

リクナビやマイナビだけじゃない!

就活中のアメフト選手向け

体育会限定の就職サイトがあるのをご存知でしょうか?たった1分の無料登録をするだけで、企業側からオファーが届きます。SECOND EFFORTでは、アメフト現役選手の就活を応援しています!