アメフト用語の意味 – ハンドオフ・ピッチ・トスとは?ボールの渡し方3選




アメフトのランプレイには、クオーターバックからランニングバックにボールが渡されるシーンがいくつもある。その渡し方は、大きく分けると3つあり、ハンドオフ・ピッチ・トスについて以下にご紹介する。

ハンドオフの意味

アメフトのハンドオフ(Hand-off)とは、ランプレイの時にクオーターバックからランニングバックに手渡しされることを意味する。その他にもランプレイでQBからRBへの渡し方はあるが、手渡しであるハンドオフがもっともベーシックかつ、失敗の少ない渡し方である。雨天の時には、ファンブルを避けるためにランプレイが多く採用され、ハンドオフが頻繁に行われる傾向にある。

アメフト ハンドオフ

ピッチの意味

アメフトのピッチ(Pitch)とは、オプションプレイなどでQBからRBにボールを投げて渡すバックパスのことである。瞬時にパスをしないといけないので、QBは押すようにして投げるためボールが縦回転する。

ピッチ

アメフトのピッチ

ハンドオフフェイクのピッチ

ハンドオフフェイクのピッチ

トスの意味

アメフトのトス(Toss)とは、スイープなどのオープンプレイのときにQBからRBに投げて渡すバックパスのことである。トスは、QBが両手でしたからそっと投げてRBにパスするので、ボールの回転はあまりなく比較的取りやすい。

アメフトのトス




アメフト ハンドオフ