アメフトの防具・装備の総重量はどれくらい?!驚きの重さを徹底検証

SELECTION(セレクション)

アメフトの防具は多い!と思っている方の中に、実際にどれくらいの重量があるのか気になっている方はいるのではないだろうか。装備が多いアメフトだからこそ注目される防具の重さについて徹底分析する。

アメフトの防具

アメフトの防具・装備の合計は5-8キロ

アメリカンフットボールの着用必須の防具をもとに算出した重さの合計は、6-8キロになる。重さに幅があるのは、ポジションや体格によって、身につけるべき装備のサイズや素材も異なってくるためである。この重さを計算した内訳が以下に記載されている。

装備ごとの重さの内訳

ヘルメットとフェイスマスクは1.5キロ-2.5キロ

成人用のヘルメットは、フェイスマスクをいれると2キロ前後になる。フェイスマスクにはポジションによって、異なる格子のものがあるため、それによっても重さは前後する。

ショルダーは1.5キロ-3キロ

ポジションによって、ショルダーパッドの大きさが異なるため、重さにも幅がある。たとえば、ラインマンのショルダーは大きいものが多いため、最大で3キロになる。バックスは、走りやすさ・投げやすさなど身軽にする必要があるため、1.5キロから2キロくらいのものが多い。

その他のパッドなどの合計2キロ前後

アメフトには、サイパッド・ニーパッド・ヒップパッドなど、クッション性をもたせるためにいくつかのパッドの着用が義務付けられている。これらの合計は、重く見守っても2キロ以下である。

参考:着用が義務付けられている防具

アメフトの装備

体育会 就活 

リクナビやマイナビだけじゃない!

就活中のアメフト選手向け

体育会限定の就職サイトがあるのをご存知でしょうか?たった1分の無料登録をするだけで、企業側からオファーが届きます。SECOND EFFORTでは、アメフト現役選手の就活を応援しています!