アメフトのクォーターバック(QB)の掛け声「ハット」って何!?スナップ前のQBコール

SELECTION(セレクション)

アメリカンフットボールでは、クォーターバック(QB)の掛け声によってプレイが開始される。QBが叫んでいるコールは一体何と言っているのだろうか?またその意味とは何なのだろうか?そんなQBのコールについて徹底解説。

アメフト qb 掛け声

QBの掛け声は「Set Hut Hut!!」

日本のアメフトでもNFLでもクォーターバック(QB)は、プレイが開始される前にコールをするのだが、そのコールはチームによって様々である。以下に、一般的に用いられるQBの掛け声をご紹介する。

  • Set Hut Hut!!(セット、ハット、ハット)
  • Ready Set Hut!!(レディー、セット、ハット)

掛け声の「Hut」の意味

QBの掛け声では「Hut」が用いられているが、そもそも「ハット」とはどういう意味なのだろうか。実は、ハットはアメリカの軍隊の行進の時に使われていた掛け声なのである。第二次世界大戦のころには、”Atten-hut!” と言って、”注目しろ”という意味で用いられていた経緯も存在する。

アメリカの軍隊

このハットは、短く・鋭く発音することで、遠く離れている人にもハッキリと聞こえる特徴があるため、アメリカンフットボールにおいても司令の掛け声として用いられるようになった。

参考:Hut! The Story Behind a Football Interjection(英語)

掛け声の「Hut」の回数について

ハットの回数に決まりは存在しないが、通常は1〜3回でプレイが開始される。オフェンスチームは、ハドルのときに何回目のハットでプレイを開始するのかを決めており、それに従ってスナップが行われる。この回数のことを、「ケイデンス」と読んでおり、ディフェンスのリズムを狂わせたり、オフサイドを誘発させることを目的として「ハット」の回数を試合中に変えることもある。

QBコールの色と数字の意味

プレイ開始前に「ハット」以外にも、「色」や「数字」がコールされていることがある。これは、オーディブルコールと呼ばれ、主に2つの目的がある。

  • オフェンスのプレイ内容を直前で変更する
  • ディフェンスを混乱させるためのカモフラージュ

以上のように、QBの掛け声であるコールは意外と奥が深く、これに注目するだけでもアメフトの試合を別の角度から楽しむことができるだろう。

体育会 就活 

リクナビやマイナビだけじゃない!

就活中のアメフト選手向け

体育会限定の就職サイトがあるのをご存知でしょうか?たった1分の無料登録をするだけで、企業側からオファーが届きます。SECOND EFFORTでは、アメフト現役選手の就活を応援しています!