太りたい方必見!アメフト流の体重を増やすための3つの指標と増量方法

SELECTION(セレクション)

アメリカンフットボールは、体と体の勝負であるため大きな体格の方が強い。体格を司る最も大切な要素が「体重」なのだ。しかし、そんな体重もやみくもに爆食いをすれば太れるというものではない。こちらの記事では「当たり負けしない」ための頑丈な体づくりを目指した太る方法をご紹介。

オススメ記事:NFL選手のポジション別体重を見る!

アメフト 太る

まず、太るためには以下の方程式を理解しておく必要がある。

太るための方程式

体重増加 =(食事量運動量)× 栄養吸収力

運動を続けながら太ることは簡単なことではないため、健康的に太るための方法をご案内。

食事量

食事量は普通の1.5倍から2倍を目安

  • 一般男性の1日の必要カロリー:2250~3050キロカロリー
  • アメフト選手が必要な1日のカロリー:4000~4500キロカロリー

間食を積極的に取る

一回の食事で体が吸収できる量には限度があるため、爆食いに頼りすぎるのは効率的ではない。一日4-5食たべるくらいの頻度で食事を取ることで、1日あたりで体が吸収できる量が増えて、着実に体重を増やすことができるのだ。

胃の吸収量

食事のバランスを意識する

炭水化物や脂質を取れば、体重を増やしやすいのは正しいが、アメフト選手は体の消耗が激しく体のダメージが大きい。また、汗も良くかくため体内のミネラルが失われることも懸念だ。そのため、健康的に太るためにはバランスの良い食事内容に意識したい。

  • 主食:炭水化物(米、パン)
  • おかず:タンパク質(魚、肉)
  • 野菜:ビタミン、ミネラル
  • 乳製品:ミネラル、タンパク質、脂質
  • 果物:ビタミン

新人フットボール選手のための食事と栄養の基礎知識

運動量

運動は継続する

太るために「運動をしない」という考えもあるが、運動は積極的に取り入れるべきだ。理由としては、運動をすることで胃腸の活動を促して、食欲と体の吸収力を高めるため。「運動をしながら体重を増やす」ことを目標に取り組むようにしましょう。

脂肪よりも筋肉の方が重い

同じ体積で脂肪と筋肉を比較した場合、筋肉の方が脂質よりも1.2倍ほど重いといわれている。(参考:AllAbout Beauty)アメフトで当たり負けしない強靭な体をつけるためには、「パワー」と「体重増加」を同時に創り出す筋肉を増やせるように意識すると良いだろう。

NFL式の筋トレメニュー!アメフト選手のムキムキな筋肉を創るトレーニング

運動後はプロテインを必ず飲む

筋トレや練習をした後には、体がダメージを受けている。このダメージが回復する際に筋肉や骨格が増強されるのだ。そのダメージを効率的かつ効果的に回復するために「プロテイン」が鍵となるのだ。運動する方向けに取り入れるべきプロテインは以下の記事を参考にしていただきたい。

アメフト選手が飲むべきプロテインとは!?NFL選手のススメ

栄養吸収力

飲まずにしっかりと噛む

食事の吸収力を高めるために唾液は欠かすことができない存在である。水で流し込むことのないように、食べ物をしっかりと噛んでから飲み込むようにしましょう。

睡眠を十分にとってリラックスする

リラックスしている時に、胃と腸の働きは活発になり、吸収力が高まる。緊張している時にお腹が痛くなったことはないだろうか?それは、胃や腸がストレスによって萎縮している証拠である。そのため、普段からしっかりと睡眠をとって健康状態を保ち、食事をする際は落ち着いてリラックスするようにしましょう。

乳酸菌をとって腸内環境を整える

腸内には何億・何兆もの腸内細菌が存在しているといわれており、腸内細菌の「善玉菌」をしっかりと働かせることで吸収力が高まる。善玉菌を増やすには、普段からヨーグルトなどの乳製品を意識的に食べることが重要だ。

まとめ

 

  • 食事量バランスの良い食事を普通より多めにとり、間食で食事の回数を増やしましょう!
  • 運動量運動は継続して、プロテインと共に積極的に筋肉をつけるようにしましょう!
  • 栄養吸収力しっかりと噛んで食事を食べて、胃と腸の環境を意識的に整えましょう!

体育会 就活 

リクナビやマイナビだけじゃない!

就活中のアメフト選手向け

体育会限定の就職サイトがあるのをご存知でしょうか?たった1分の無料登録をするだけで、企業側からオファーが届きます。SECOND EFFORTでは、アメフト現役選手の就活を応援しています!