アメフト用語の意味 – クオーターとは?試合時間を四つに分けた時間の単位




クオーターの意味

アメフトのクオーター(Q)とは、試合時間の四分の一のことを意味する。アメフトは、一つの試合を4つに分割しており、それぞれをクオーターと呼ぶ。基本的に一つのクオーターは15分である。15分の中でもアウトオブバウンズやパス失敗の時には時計が止まるので、一つのクオーターを終えるのには、実質15分以上かかる。

アメフト 時間の流れ

試合によっては、「クオーターあたり12分流し」という場合もあり、これはタイムアウト以外は基本的に時計を止めずに時間を流し続けるというものである。

試合の時間

試合全体は、前半と後半に分かれており、第1Qと第2Qが「前半」で、第3Qと第4Qが「後半」である。