アメフト観戦女子のまゆりさんにインタビュー!ファン視点でアメフトの魅力を語る

SELECTION(セレクション)

アメリカンフットボール界でじわりじわりと有名になりつつある「アメフト観戦女子」。SNSなどで「#アメフト観戦女子」と探すと熱狂的なファンの様子を伺うことができる。そんなアメフト女子に突撃インタビューを決行!第一弾は、東京都在住のアメフトファン歴2年まゆりさん。

アメフト観戦女子 まゆり

アメフトとの出会い

— アメリカンフットボールに興味をもったきっかけは何ですか?

興味をもったというかアメフトを知ったのは高2の留学中です。カナダに留学してたんですけど、暇な時間をつかってドラマや映画を観てたら、大抵イケてる主人公はアメフトをやってて(笑)。そこで初めてアメフトというスポーツの存在を知って、なんだこれは!観てみたい!と思うようになりました。

— アメフトの試合観戦にハマったのはいつですか?

結局カナダではアメフトを観る機会がなかったんです。だから日本に帰って来て、当時アメフト部の友達にお願いして連れて行ってもらった試合がライスボウルでした。最初の試合が東京ドームだったんで、大観衆の熱気とか会場の雰囲気がすっごい楽しくてまた観たい!ってなって何回か見るうちにハマってった感じですね。(笑)

私は富士通のファンなんですけど、最初に観た試合が富士通じゃなかったら応援してるチームも変わってただろうし、そもそもアメフト部の友達がいなかったらアメフトを観始めてなかったと思うとラッキーでしたね!

アメフトの楽しみ方

— 初めの頃からアメフトのルールを知ってたのですか?

いや!!正直、はじめのころはルールも分からないしボールがどこにいるかも追えませんでした。(笑)

— どうやって試合を楽しんでいたのですか?

最初はチアに合わせて応援してただけですねー。それだけですっごい楽しくて。アメフトのチアは、プレイ毎にその内容に合った応援をしてくれるので、あー今いいプレイしたんだ!とかチアを観ながら試合の流れも掴んでいってました(笑)

だから最初はアメフトのプレイとかよりもチアが好きで。『フロンティアレッツDay』(チアリーダー1日体験)に参加したり、チアを見るために富士通スタジアムに通ったりしてました。(笑)

— アメフトのルールはどのように勉強したのですか?

ルールは、アメフトに詳しい友達がいたのでその子と一緒に行って教えてもらったり、会場でたまたま隣に座った人がアメフト選手で解説してくれたり、、、。アメフトのルールは複雑だし反則も多いしで初心者には楽しみにくいイメージだったけど、基本さえ覚えちゃったらすぐに楽しめるんです!! それで、試合を観るたびに新しいルールを覚えてった感じですね。今でも、こんなプレーあるんだ!って驚くことも多くて、奥が深いから何回観ても飽きないのもハマっちゃったポイントだと思います。(笑)

— 今ではどれくらい試合を観に足を運んでいますか?

数えた事ないけど、かなり行ってます! 昨シーズンで言ったら、富士通は関西の試合以外全部行ったし。(笑) でもそれだけじゃ物足りなくて富士通以外の社会人の試合とか大学生の試合も観に行ってたんで、年間では20回以上観に行ってるんじゃないですかねー。本当はもっと行きたいんですけど、いい試合が同じ日の同じ時間にあったりしていつも頭を抱えてます。(笑)

— アメフトを観に行く時のこだわりはありますか?

こだわりかー。「選手を知る」ことですかね。ただ試合を見るだけでも楽しいけど、応援してる選手がいるとその人が活躍した瞬間は最高にテンションあがります!!あとは、知ってる選手が増えると今まで注目してなかったポジションにも目を向けるようになるし。オフェンスの動きしか見えてなかったのが、ディフェンスの動きも気になったり、ライン陣が相撲取ってるのが可愛く思えてきたり。あ、私、相当キモいですね。(笑)

— 選手を知るためにアドバイスはありますか?

試合前とか試合後に選手と会える時間があるので、写真を一緒に撮ってもらったり話したりしてます!その時話した人に名前を聞いて、もう次の試合からはその人を探して応援するみたいな。東京ドームとか横浜スタジアムだと中々できないので一番好きなのは、「富士通スタジアム川崎」ですね!ここに通うようになってから選手との交流が楽しくてアメフトに一気にハマったんで絶対に一度は足を運んで欲しいです!

— これからアメフトを応援に行こうと思ってる女性にアドバイスはありますか?

アメフト観戦はルールがわからなくても楽しめるってことをまず伝えたいです!筋肉好きの人なら鍛えられた体の男の人を見るために行くんでもいいし。(笑) 私みたいにチアから入るのもありだし。あとオススメの席は、初めての人はチアの前の席。ルールが分かってきてがっつり観たいなら全体が見渡せる50ヤードライン上(コートの中央)。ちなみに私の最近のお気に入りはハドルの声が聴こえる前のほうの席に座ることです。(笑)

応援グッズは、基本的に配布してもらえるので持ち物はとくにありません!強いて言うなら日焼け止めと飲み物!

一番の思い出

— 数多くの試合を観戦しているまゆりさん、一番の思い出はズバリ何でしょうか?

富士通スタジアムで応援していた時に、応援リーダー賞をいただいたことです!この日は絶対に取ろうと思って必死に大声で応援していたので実際に選ばれたときはめちゃくちゃ嬉しかったです(笑)この写真が、その時のもので、首に巻くキラキラのものをかけてくれて、「SUPER FAN」って書いてある非売品のTシャツももらっちゃいました!

アメフト観戦女子 まゆり

— そのTシャツは今どうしてますか?(笑)

お気に入りの選手からサインをもらって、今は部屋に飾ってます。

好きなポジション

— ズバリ、アメフトで好きなポジションはどこですか?

間違いなく「ディフェンスバック」ですね!しかもSECOND EFFORT のポジション診断をやってみたら、結果がディフェンスバックになって、もう運命を感じました(笑)

— なかなかマニアックですね!理由はありますか?

完全に妄想なんですけど。(笑) QB, WR, RBはもちろんかっこいいけど、目立つし華のあるポジションだからみんなに注目されてるじゃないですか。だから自分たちもかっこいいこと分かってるイケイケな人が多い気がして。(笑)

だからディフェンスの中でも比較的シャープな体格でかつ謙虚そうなディフェンスバックが好きです!普段はあんまり目立たないけど実はすごく大切な役割を果たしてるし、こっそりと脚光を浴びる瞬間を狙ってる感じもまたいいですね。ロングパスが決まりそうなところを阻止したり、たまにインターセプトをしたりした時にはたまりません!(笑)

— ポジションとは少し離れますが、アメフト選手の好きな”しぐさ”はありますか?

いいプレーがあった後に喜び合っているシーンをみるのが大好きです。一番好きなしぐさは、選手同士がジャンプしながら身体を寄せ合っているところですね。シンプルに、よくやった!ってヘルメットを叩いてるとことかもキュンキュンします(笑)

アメフト セレブレーション

撮影: 村田拓也(SECOND EFFORTフィールドカメラマン)

あ、あとユニフォームの首のところに手をかけてる仕草も好きです。ハドルのときとかサイドラインにいる選手がやってるとカワイイなと思います。こんなところまで見てるの!?って感じですよね(笑)結構細かいところも見てますよー!

出典:LION システマシリーズ「七変化」

まゆりさんからアメフト選手へメッセージ

社会人アメフトも学生アメフトも、仕事や学業などの本業がある中で身体を張りながらアメフトというスポーツにストイックに取り組んでいるところを素直に尊敬しています!日本ではまだマイナーだけど、とにかく熱いスポーツだと思うのでアメフトを観る人がもっと増えるといいですね。これからも引き続き応援するので頑張ってください!!

アメフト観戦女子 まゆり

アメフトファンで寄稿をご希望の方は、こちらのフォームよりお願いします。

体育会 就活 

リクナビやマイナビだけじゃない!

就活中のアメフト選手向け

体育会限定の就職サイトがあるのをご存知でしょうか?たった1分の無料登録をするだけで、企業側からオファーが届きます。SECOND EFFORTでは、アメフト現役選手の就活を応援しています!